News & Topics

2020年07月11日

復習!ヘアカラーのお勉強!

日本人で、ヘアカラーをされている比率は
約60%以上と言われていますexclamation×2

これから初めてカラーされるお客様も多いと思いますexclamation

でも美容室でもカラーのメニューって沢山あり、何をすればいいかわからない時って
ないですかexclamation&question

今回からヘアカラーの種類や特徴などを
シリーズでご紹介していきますexclamation

今回はアルカリ性カラー編

一般的に
髪色をかえたい、髪を明るくする、暗くする、白髪を染める黒染めをする!という時は

アルカリ性カラーを使用することがほとんどですexclamation

ファッションカラー、おしゃれ染め、白髪染めなど用途に合わせて、呼び方が変わったりもしますexclamation

アルカリ性カラーのメリットわーい(嬉しい顔)

I047862806_349-262.jpg



○様々な明るさ、色彩を楽しめる
○黒髪、白髪両方を染めることができる
○明るくした髪を黒く戻す『黒染め』事が
 できる



アルカリ性カラーのデメリットもうやだ〜(悲しい顔)

I047862811_349-262.jpg



○繰り返しする事で髪、頭皮への負担が増え  ダメージがかかる
○アレルギーで稀にかぶれる事があります。

actifではこのデメリットに対して
自社開発トリートメントと

I047862823_349-262.jpg


水素原子を使用して

I047862832_349-262.jpg


髪へのダメージを抑え!髪頭皮に付着する
カラーの残留を除去をしていきますexclamation×2

ちなみに
カラーのメニューの意味や名称で

リタッチとは
根元の黒く伸びて来た部分のみを染める事


ワンメイクカラーとは
根元と毛先を両方とも染める事
を言いますexclamation×2

スタイリスト 須賀健詞

インスタ  actif.sugaraika
posted by アクティフ at 00:00| Comment(0) | STAFF BLOG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップ